特定の相手には執着しないようにしよう

サクラだと気づかないケースも多い

あなたは、出会い系サイトで、サクラに会ったことがありますか? サクラに会ったことがある人も多いと思うのですが、実はサクラに会ったのに、サクラだと気づかないケースも多いんです。

例えば相手に出会えなかったり、途中で嫌われたと思っていても、それがサクラであることって、けっこうあるんですよ。

例えば、デートをしようと言ったらまだ早かったか嫌われてしまったとか、メールをしている途中に、とくに理由もない気がするのに嫌われてしまったとか、デートの約束はできたのに、いつもドタキャンされてそのまま会えずじまいで自然消滅してしまったりというのは、意外にも本当はあなたに原因があるのではなく、相手がサクラだったからということもありえます。

もちろん、あなたがあまりにも強引だったり、自分勝手だったりすればサクラでなくても嫌われるのは、間違いありませんが、理由に心当たりがないのに嫌われるようでしたら、サクラの可能性が高いでしょう。 サクラは最後に自分がサクラであるということを言うわけではないので、気づかない場合が多いというわけです。 もしあなたがサクラではないかと不安になったら、会おうと言うよりかは、メールで仲良くなろう、というようなことを言ってみるのがいいと思います。

そうすると、サクラの目的はたくさんポイントを使わせることなので、私もそう思っていますとか、ノリノリの返事が来ると思いますよ。

相手を喜ばせて反応を見るのはとても効果的ですよ!!

18未満は利用できません

出会い系サイトは高校生を含む18歳未満は利用できないようになっています

また二重登録防止などのため電話番号認証、また児童ではない確認が必要になります