出会い系では顔がわからない為、自己PRが不可欠

自分を理解してもらうことが大切

出会った後に、一番大事にしなければいけないことは、お互いをよく理解することです。 よく言われることが、人と接して印象よくするためには、相手の会話をよく聞くことと言われます。

話し上手より聞き手に徹することが信頼感を高めるということです。 出会い系サイトで知り合った女性と関係を作るためには、必要なことになってきます。

でも、出会い系サイトで一番大事なことは、まず、自分を理解してもらうことではないでしょうか?

何故かというと、出会い系は、インターネットを通じて人と出会います。相手の素性はおろか顔、声もわかりません。 まあ、今は写メがありますので顔が分かる時もありますが。

こんな時、どうすればいいのでしょうか?

出会い系サイトに登録した後に、プロフィール作成するところがあります。 実は、ここの欄を最大限に活用しなければなりません。

女性からみて、このヒトはどんな性格なのだろう? 彼女達がみるポイントは、男性の性格でしょう。

若いコなんかはイケメン重視もいますが、求める条件は、やはり性格だと思います。

ワタシの場合、よく掲示板に書き込みをしますが、そこをきっかけに出会った女性は、ほとんどがPR欄の性格をみて、メールしていることを言っていました。 なるべく具体的に自分のキャラクターを書くことをオススメします。

例えばですが 「穏やかな性格です。」 「周りからは、よく癒し系といわれます。」 同じ内容を書くにしても少し表現を変えるだけで、随分、受け止め方がちがいます。

ぜひ、こだわってみてください。

18未満は利用できません

出会い系サイトは高校生を含む18歳未満は利用できないようになっています

また二重登録防止などのため電話番号認証、また児童ではない確認が必要になります