Jメールの姉妹サイトメルパラ

ギャル系雑誌に掲載されているメルパラ

メルパラ

サイトが運営開始されてから12年、累計会員数は約150万人というメルパラという出会い系サイトをご存知ですか?

そんなメルパラにはいろんなタイプの人がいます。その中でも印象的なのは2つのタイプの、キャッシュバッカーです。

キャッシュバッカー
一人は、一応出会いも求めているけれど、キャッシュバックポイントも貯めて、お金や商品をもらおうとしている人でした。 彼女は、ちゃんとした返事もしてくれたし、実際に会えるかもしれないと言う所までいけたほど、相手にキャッシュバッカーという感じはしなかったんです。 だけど、実はキャッシュバッカーだったという事が影響して、別れてしまいました。
自然的なサクラ
でも、もう一人は、途中で気づきましたね。 メールをしてくれても、なんだか使いまわしたような文章ばかりでした。 なので、途中で彼女との交流は消滅しましたね。 そんなキャッシュバッカーは、ある意味自然的なサクラのようなものなので、本当に出会いを求めている人と、そうでない人とを見極めないと、まずいと思いますね。 だまされないようにうまく利用していく事が、メルパラで本当の出会いを見つけられるようになるポイントだと思います。

メルパラの写メコンテスト

メルパラを使いこなす上で、重要な機能の一つとして、写メコンテストという機能があります。 この機能を利用する事で、いい相手探しをする事も可能だと思います。

メルパラの写メコンテストは、写メ☆Rankingと呼ばれているコンテストで、定期的に開催されてます。 毎月やっているというわけではなく、なにかイベントがあったら、そのイベントごとに行われています。 だから、参加者を見てみるといいと思います。

参加者のプロフを見て、気になったら、その参加者にアプローチしてみたりしても、良いと思います。

ただ、写メを見て、気になったから、メールを送ったという風に思わせないようにしたほうが良いと思います。 見た目がいいと思われるのは、女性にとって、嬉しい事だと思います。 ですが、見た目だけで判断されるのはあまり好きじゃないという人も中には居ると思います。

その点は気をつけておいたほうが良いと思いますね。

写メ☆Rankingがきっかけでも良いと思いますが、まずは相手がどんなタイプなのかを知って、自分をアピールするといいと思いますね。

そうすると、よりよい出会いが求められるんじゃないかって思っています。 もちろん、そんな良い出会いばかりじゃないとは思います。 だけど、良い出会いを求めていれば、きっと良い出会いがあると思いますよ。

18未満は利用できません

出会い系サイトは高校生を含む18歳未満は利用できないようになっています

また二重登録防止などのため電話番号認証、また児童ではない確認が必要になります